• <span id="6gg6b"><sup id="6gg6b"></sup></span>
      <span id="6gg6b"></span>

        <track id="6gg6b"></track>
            レタススープの簡単レシピ!約10分でできる時短&リメイク

            調理する

            レタススープの簡単レシピ!約10分でできる時短&リメイク

            監修:

            料理家?フードコーディネーターとして活躍するぬまたあづみさんに、短時間でさっと食べられる簡単レシピを紹介していただきます。鍋だけで作れる、レタスのスープです。

            鶏ミンチとレタスのチャイナスープ

            包丁もまな板も不要で、お鍋ひとつでさっと作れる具だくさんなおかずスープ。卵を入れたり、おにぎりを添えたりすれば大満足のランチになります。

            材料(2人分)

            • レタス:1/2玉
            • 鶏ももひき肉:100g
            • 昆布:1枚(5cm×5cm)
            • サラダ油:小さじ1
            • 水:800ml
            • 鶏がらスープの素:小さじ2
            • 塩:適量
            • こしょう:適量
            • 卵?煎りごまなど(お好みで):適量

            作り方

            1. 鍋にサラダ油をひいて中火で熱し、鶏ももひき肉を入れる。塩?こしょうを振りかけ、わざとかたまりを殘すように、木べらで押さえつけながら炒める。
            2. ひき肉の色が変わったら水と昆布を加える。ひと煮立ちしたらあくを取り除き、鶏がらスープの素を加える (※卵を加える場合はここで割り入れます)。
            3. レタスを手で大きめにちぎって加え、塩?こしょうで味を調える。
            4. 器に盛り、煎りごまを散らす。
            鶏ミンチとレタスのチャイナスープのレシピ
            フォーや春雨を加えてエスニックヌードルにリメイク

            最後に

            簡単でお腹も満足のレタススープをランチに作ってみてください。

            ぬまたあづみ

            ぬまたあづみ/Azumi Numata

            株式會社こさえる代表/フードコーディネーター

            大學卒業後、栗原はるみ「ゆとりの空間」入社。その後、フードコーディネータースクール、料理研究家のアシスタントなどを経て2007年に獨立。
            現在は料理雑誌?書籍?web?テレビ等でレシピ提案をするほか、広告のフードコーディネート?スタイリング、映畫やドラマの監修?撮影、飲食店のフードコンサルティングなどを行う。身近な材料と普段使いの調味料にプラスするアイデアで、簡単かつおいしい料理を作ることがモットー。素材の持ち味を最大限に活かす料理を日々研究中。
            ホームページ

            毎日の生活を野菜で楽しく、
            カゴメが運営する野菜専門メディアVEGEDAY


            最終更新:2021.01.24

            文?寫真:ぬまたあづみ
            監修:ぬまたあづみ、カゴメ

            野菜のQ&A
            • 種類
            • 栄養?効果 効能
            • 選ぶ?保存する 選び方、味、消費期限
            • 調理する 切り方、下ごしらえ
            • 育てる 栽培方法、家庭菜園
            亚洲七七久久桃花综合,在线偷拍视频精品视频,无码中字制服中字出轨中字,亚洲欧美日韩高清专区,亚洲欧美AV中文日韩二区